長野 解体工事中間処理産業廃棄物一般廃棄物の収集処理致します。長野県長野市 株式会社 開渡

  ISO14001 長野市 解体工事:開渡

長野 解体工事 開渡のメニューボタン:ホーム長野 解体工事 開渡のメニューボタン:事業内容長野 解体工事 開渡のメニューボタン:施工事例長野 解体工事 開渡のメニューボタン:解体工事の流れ長野 解体工事 開渡のメニューボタン:会社案内

MENU

カッター工事

カッター工事

弊社ではカッターによる解体工事を長野県内を中心に行っています。
病院・銀行・営業中の店舗など騒音や振動、狭所な作業環境においても最適な解体工事が行えるよう最新の設備を整え対応させていただいてます。

使用機材について

パワーカッター(ハスクバーナ K 6500)
電動カッターの中で、圧倒的な力をもったモデルです。振動を抑える構造で、作業者が安全で快適な切断をできるように工夫されています。最大切断深度145mm。湿式なのでホコリが出なく、電動なのでエンジン音などの騒音が出ません。
カッター工事:HusqvarnaパワーカッターK 6500


リングカッター(ハスクバーナ K 6500 Ring)
ユーザーから圧倒的な指示を受けているリングカッターに高周波モータータイプがラインナップされました。切断深度は260mmで、よりパワフルな切断が可能になりました。パワーカッターと併用することで最大260mmの切断が可能。切断距離が短い場所での施工に適しています。パワーカッターと同様、湿式、電動なのでホコリ、騒音がでません。
カッター工事:HusqvarnaリングカッターK 6500 Ring


ウォールソー(ハスクバーナ WS 220)
直径600mm〜900mmブレードが装着できる、重量わずか19kgと小型でパワフルな高周波ウォールソーです。出力 6.0kWで、切断深度は390mmです。現場での移動もトランスポートキャリアーで容易です。コンクリート壁の切断に適しています。湿式でホコリが出なく、騒音もありません。
カッター工事:HusqvarnaウォールソーWS 220


ドリルモーター(ハスクバーナ DM 650)
あらゆる用途に対応できる高周波電動ドリルモーターです。直径100mm〜600mmドリルビットが装着可能で、幅広い穿孔作業に適しています。
カッター工事:HusqvarnaドリルモーターDM 650


対応エリア

対応エリア

お問い合わせフォーム



開渡:ページトップへ